みどりの館・紫陽花の歌

頭の中のサラダの整理 /時には突っ込み・またある時にはボケ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の衆議院選挙に向けて

民主党の「チルドレン・ファースト」という政策も、一体何を考えているのかよくわからない。
たしかに、日本の教育にかける公的費用のGDPに対する割合が欧米諸国に比べてかなり少ないのはよくわかる。しかし問題なのは、自立した国民をマジョリティーとした厚い中間層を形成できるような意識を教育のベースに措かないできた行政も行政なら、その行政を形成する市民の大多数が占める意識レベルにも根深い問題を感じる。

3年後の衆参同時選挙で、民主党に投票し続けてよいものかどうか検討中だ。
自分の選挙区で支持している衆議院議員候補者がたまたま民主党なのであって、決して民主党を支持しているわけではない。小沢氏が2人目の候補者を無理やり立てたばかりに、労組の人手が足りなくなり3年前の参議院選では演説会の案内程度であったのに、この度の選挙ではブロイラーのように2人目の候補者の事務所に借り出されそうになったのには少なからず(日本語ではこうした表現だが、実際には「相当な」)抵抗感があった。この度の参議院選挙ぐらい、選挙に違和感を覚えたことはなかった。これで小沢氏の影響が強すぎる民主党が自民党と大差ないということがはっきりした。

この度の参議院選挙でいざ投票のことを考えてみると、労組出身の1人目の立候補者の柳田稔氏でさえ、立候補当時に厚生労働委員長であるにもかかわらず、労働関係には熱心でも医療や介護関係にはあまり取り組んだ形跡がない。医薬関係、とくに製薬会社と変に癒着があれば逆に問題なのであるが、少子化・高齢化社会と厚生・医療の問題にもっと突っ込んだ政策を展開してほしかった。

つぎの選挙では、衆参ともに大混戦になるよう期待したい。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

cynthia

Author:cynthia
Cynthiaです(^o^)よろしく。
名前の由来は、ポートランドに在住の日系Ⅲ世の双従妹からとりました。

Panzy

TAG index Webサイト

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


PopアップサムネイルLinks

FC2ブログランキング

アクセスランキング

FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
政治・経済
875位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
395位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。