みどりの館・紫陽花の歌

頭の中のサラダの整理 /時には突っ込み・またある時にはボケ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<太陽光発電装置>のB/C

最近、オール電化とかソーラーシステムとか言ったチラシのポスティングがどうも多い感じです。。

先だっても、怪しいセールスマンから執拗な訪問を連日のように受けて怖かったので、Centhiaはお巡りさんにとどけましたが・・・・・

<太陽光発電装置>訪販トラブル急増「補助金対象」とウソ
<太陽光発電装置>訪販トラブル急増「補助金対象」とウソ
10月7日20時21分配信 毎日新聞

 地球温暖化対策として国が普及を進めている住宅用太陽光発電装置で、訪問販売トラブルが急増している。経済産業省が08年度から復活させた補助金制度や、今年11月の余剰電力買い取り価格引き上げが誇大に説明されている例が多く、国民生活センターは7日、消費者に「制度の情報を収集して冷静な判断を」と呼び掛けた。

 センターによると、太陽光発電装置に関する08年度の相談件数は1719件と、前年度より21%増加。このうち8割以上が訪問販売でのトラブルで、09年度に入ってからは667件(9月15日現在)と、前年同期より32%増えている。

 相談例では、岡山県の40代男性が昨年秋、訪問販売業者に「電気を電力会社に買い取ってもらえるので、月々のローン返済が相殺される」と勧誘され、分割払いで230万円の装置を購入。だが実際の電力買い取り額は月400~1000円どまりだった。静岡県の30代男性は今春、業者に「国の補助金が受けられる」と説明されて450万円の装置を購入後、装置が補助の対象外だと分かった。「補助の対象に限りがある」と契約を急がせる業者もあるという。

 国や自治体の補助金制度は、システムの価格や最大出力などに一定の基準がある。また発電量は天候などにも左右され、業者の説明ほど多くないこともある。センターは「複数の見積もりを取り、納得できる業者と契約を」などと助言する。この問題では消費者庁も同日、実態把握のため調査に乗り出すと発表した。【藤田祐子】                    [毎日JP]  


今の家をたてたころにも、補助金システム付きの太陽光発電装置があったが、それでも経費が150万・元手をとるのに15年と言われていた。しかも風力発電と違い、雨天や曇天の日・冬場の電力の確保が難しいという欠点を考えると、とても取り付ける気にはなれない。

銀行が国債を買えと一般客に執拗にせまった時期があったが、あのお金で国民の税金(固定資産税・住民税・法人税)を担保にハコものや道路を際限なく造っては、国民を多重債務者にしているこの国の(電力会社の)利権構造に気づいてしまったのよね・・・・・風力発電にしても、太陽光発電にしても、もっともっとコストを下げることができるはずです。
・・・・・Centhiaなら、50万くらいなら手を打ちます(^^。

<余談>
先月の朝ナマ、茂木元大臣の発言:「(民主党の)マニフェストなんて国民はほとんどみてないんだから」
Centhiaは今回の選挙では、2005年のマニフェストも民主・自民ともに目を通してますw。
You Tube街頭演説・朝ナマのコメント(地デジで録画)もチェック&精査してますからね(笑)・・・・・
(知識の浅い)つまらぬ御用コメンテーター・「玉川とおるのちょっと待った」のような極めて勉強不足のキャスターに扇動されるようなことは、決してありませんから・・・・・

それに、捏造写真&(6割以上ウソの)くだらない夕刊記事を書くために「猫の手も借りたいほど忙しい選挙事務所のスタッフの邪魔になっていたことを、Centhiaは選挙中のボランティアを通じて知ってしまいましたからね。
あ~ぁ、いやなものを見てしまった

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

cynthia

Author:cynthia
Cynthiaです(^o^)よろしく。
名前の由来は、ポートランドに在住の日系Ⅲ世の双従妹からとりました。

Panzy

TAG index Webサイト

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


PopアップサムネイルLinks

FC2ブログランキング

アクセスランキング

FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
政治・経済
1220位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
523位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。