みどりの館・紫陽花の歌

頭の中のサラダの整理 /時には突っ込み・またある時にはボケ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞から「オバマ政権、物理学者を科学技術担当補佐官に」

NIKKEI NET より
オバマ次期政権、ホルドレン氏を科学担当補佐官に

 【ワシントン=米山雄介】オバマ次期米大統領は20日、週末恒例となったインターネットとラジオを通じた演説で、科学技術担当の大統領補佐官にハーバード大学のジョン・ホルドレン教授を起用すると発表した。同教授は気候・エネルギーが専門の物理学者で、核兵器の廃絶運動でも活躍している。オバマ政権の環境シフトを明確にする人事となる。

 オバマ氏は演説で「従来にも増して科学が我々の生存や安全、繁栄の鍵を握る」と力説。ホルドレン教授の起用理由を「気候変動の脅威を最も熱心に説いている」と説明、政権として地球温暖化対策に力を入れる方針を改めて強調した。

 オバマ氏は米海洋大気局(NOAA)局長に、オレゴン州立大学の環境・海洋学者であるジェーン・ルブチェンコ氏を指名。大統領科学技術諮問委員会(PCAST)の共同委員長に生物学者のエリック・ランダー・マサチューセッツ工科大学(MIT)教授と、ハロルド・バーマス元国立衛生研究所(NIH)所長を起用した。 (20:30)
中国新聞
2008-12-21-2.jpg*2008-12-21.jpg



  
広島が核アレルギーと言われているだけに、さすがに中国新聞は、第一面に書き立てている。
政権が変わっても、アメリカは核武装をやめないだろう。
obama政権のこれからの動向は注意深く見ていきたい。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

素直に「過去」の過ちは認めようよ

「確かな野党」と自ら言っている以上、政権に入ることは100年ぐらいなさそうな共産党。 でも、その共産党の議席が増えない、支持が広がらない...

田母神論文こそ文民統制のチャンス

何をいまさら、という感じもしなくもないが、思いついたのでエントリーする。 今回、「田母神論文問題」に関して田母神前航空幕僚長は、テ...

左サイドMenu

プロフィール

cynthia

Author:cynthia
Cynthiaです(^o^)よろしく。
名前の由来は、ポートランドに在住の日系Ⅲ世の双従妹からとりました。

Panzy

TAG index Webサイト

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


PopアップサムネイルLinks

FC2ブログランキング

アクセスランキング

FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
政治・経済
875位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
395位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。