みどりの館・紫陽花の歌

頭の中のサラダの整理 /時には突っ込み・またある時にはボケ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敢えて言いたい、苦言。

ちまたに新聞紙面でもブログ上でも、日銀総裁選びのことで、民主党が「財・金分離」を楯に、武藤氏の総裁への昇格を反対していることで、敲かれています。
論壇の論客の方々が言っていることは、今回ばかりはかなりの妥当性を感じるものであり、政治・経済に関してド素人の私が、今さら送ればせながらそこに切り込むまでもないとは思うのですが、論壇の中にいないからこそ、色々なことを考えてしまいます。

私は、
1、国民年金だけの老後資金不足に備えて、若いときから新車を一度も買わないで生活費を節約した預貯金の利息とその取り崩しで老後の生活設計をしてきた「真面目に働いて、真面目に税金を納めた」お年寄りがまともにお金が使えるようにする。

2、経営力のない腐れ企業はさっさと倒産させる。

3、既住宅ローンの相対的債務価値を下げる

という目的では、ゼロ金利低金利政策は、もうオシマイにすべきだと考えています。

なのに、福井総裁が金利を上げようとしても、上げさせてくれない・・・それは、財務省から天下った、武藤氏が福井総裁にピッタリ貼りついていたために、出来なかったのかなと思いました。
地方の市役所の学校教育長の人事が学校長と市の職員の中から交互に選出されるように、総裁人事が財務省と日銀から交互に選出される仕組みであることは、このたびの総裁人事騒動で初めて知りました^^)。

しかし、総裁人事が何故このような仕組みで、財務省がゼロ金利に拘ったのか、その力学を素人なりに考えてみます。
・財務省にとっては、国債の金利が嵩むと、借金がふえる。
・道路を造るなどの公共事業による土地の開発・地上げ・土地ころがしで儲けた人たちが、国債と値下がりした土地・もとから安い土地を買い、さらに国や地方公共団体が借金をして公共事業から自分のほうへお金が回ってくることを望んでいる。


私の金銭感覚では、借金の金額が膨大で利払いの金額が大きい場合は、新たに借金は重ねないで、先に借金の元本を減らします。そのことを、国や地方の議員さんが判っていない筈はないわけで、もし、自分が大きな権限を持っていたなら(水戸黄門みたいだったら)、そうするのになぁっておもいます(笑)。なのに、どうしてこんな当たり前のことをしないのか、そこのところにフタをしたままで、「財・金分離」なんて、ほざいた所でなんになるのさ・・・・といったところが感想です。
如何考えたって、行政改革の方が先だろって思うのですが、いかがでしょうか?

Comment

お見事! 

またフォームが変わりましたね。(笑)

ただ、地方自治体は、債務減らしに必死ですよ。地方自治法では、「起債制限」がありますから、夕張のようなごまかしでもない限り、そんなに借金はできない上に、国からの交付税や補助金がカットされる傾向にあるからです。

それでも、債務が増えるのは、ひとつは災害。大地震とかでの債務ですね。神戸がその代表例です。
もうひとつは「国からの未収」。実は国が未収するときがあるんですよ。その穴埋めに借金をするということがあります。

借金減らせって言っている国が、払うべきカネを滞納するなんて、信じられないですけどね。
  • posted by わくわく44 
  • URL 
  • 2008.03/16 22:15分 
  • [Edit]

え? 滞納ですか。 

wakuwakuさん、コメントありがとうございます。

>借金減らせって言っている国が、払うべきカネを滞納するなんて、信じられないですけどね。

 まさか「滞納します」と、正々堂々・ハッキリ言っているわけではないでしょう(笑)。
具体的なことは知りませんが、「○○してくれなきゃ、お金だしませんよ。」とか上手いこと言って、いつの間にか地方自治体にツケが回るしくみになっているのではないか・・・そんな気がいたします。

そう考えますのは、先日、廿日市のH.P.を見て、[問い合わせ先]に行って、色々と質問してみた結果です。
               ↓
[道路特定財源諸税における暫定税率廃止による影響について] http://www.city.hatsukaichi.hiroshima.jp/oshirase/tokuteizaigen/index.html
で、「国交省の言うとおりに道路整備をしていて、廿日市の財政はマジ大丈夫なんですか?」


私の感触では、職員の方は自民党の道路族が言っているように「特定財源の暫定税率がないと何が何でも・・・」という考えではないようです。
それに、「廿日市環状線」という、広島県が主体になって計画中の道路がありますが、これは市が1/10、県が9/10負担することに一応なっていますが、国に申請した年に余ったお金があれば、国から別のお金が下りてきて、市も県も自己負担がさらに減るというお話があるそうです。

どうも、道路ごとに「国か、市の理由のつけ方次第」あるいはコネ、あるいは迂回献金(裏金)によって、県や市の負担率が異なる。大規模な公共の建物にしても、ケース・バイ・ケース、公園は全額国が出す。(公園として認定する基準は、グレーゾーンがありそうですが)・・・・・・
  予算委員会の答弁よりも、道路・公共物の建造の予算の流れは、随分複雑に操作されているのだなぁ・・・というのが、感想です。

  • posted by Cynthia 
  • URL 
  • 2008.03/18 20:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

特別企画 全力で園芸

ようやく引き受けていたお仕事が納期内におさまり、4月をむかえ暇になった。今度は自分でせっせせっせと営業して次のお仕事をさがさねばなら...

光市母子殺人事件 21人の弁護人へ

まず、本村洋さんに、改めて哀悼の意を表したい。この9年という時間は、本村さんにはあまりにも長すぎたと思う。この判決が出て本村さんに...

左サイドMenu

プロフィール

cynthia

Author:cynthia
Cynthiaです(^o^)よろしく。
名前の由来は、ポートランドに在住の日系Ⅲ世の双従妹からとりました。

Panzy

TAG index Webサイト

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


PopアップサムネイルLinks

FC2ブログランキング

アクセスランキング

FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
政治・経済
875位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
395位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。