みどりの館・紫陽花の歌

頭の中のサラダの整理 /時には突っ込み・またある時にはボケ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで・・・『道路公団の民営化は失敗です(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )』

国交省は「母屋でおかゆを食っているというのに離れでスキヤキを食べる」ことを辞めようとはしない。利権に群がる者どもは『地方への補助金』を盾に自治体に借金を負わせながら公共事業を押し付ける。
夕張破綻のエージェントは国交省さんなのですね(アナタゎブー(○`3´)σ )

道路財源一般化の方針=消費税08年度上げず-自民・伊吹幹事長
11月14日21時1分配信 時事通信

 自民党の伊吹文明幹事長は14日夕、都内の日本記者クラブで会見し、道路特定財源の見直し問題について「(道路財源の)すべてを従来型の道路に使うということは多分、自民党はやらないと思う」と述べ、道路歳出を上回る分を一般財源化する方針を示した。
 政府は昨年末、余剰分の一般財源化を閣議決定した。しかし、国土交通省は一般財源化の余地がなくなる道路中期計画素案を策定、自民党内にも反対論が強く、調整は難航する可能性がある。
 伊吹氏は「この税を納めている方の気持ちからすると、自動車や石油を使うことと全く無関係のところに使うのであれば、減税すべきだということになる」と説明。その上で、原油高が運送コストを通じて食料品などの値上げにつながっていると指摘し、「例えば運送会社の夜間の高速道路料金を無料とする財源に使うことは、別にあっても構わない」と語った。
 また、伊吹氏は年末の2008年度税制改正に関し「消費税を上げることはわが党としてはやらないつもりだ」と明言した。 

最終更新:11月14日21時1分
引用元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000205-jij-pol

貴重な若い人に労働力を使いもしない道路建設に振り向けることは、国策としては非常に愚かなことです。くだらん道路建設の借金のために、国民は75歳まで働けというのであれば、その借金を作った国交省の役人さんには、質素な年金生活をしながら60~80歳まで、国民の老人介護をボランティア(タダ働き)でさせるという法律はどうだろうか?
そうすれば、その優秀なオツムで考えて、直に借金を減らすシステムを考えるだろうから。



Comment

道路行政自体が失敗 

道路行政は、完全に「予算配分の失敗」で、わけがわからない状態になっています。

山陰地方、四国地方、九州地方は、明らかに「道路不足」です。高速道路にリーチがかからない場所さえある。にも関わらず、借金が非常に多い。

これは、1.予算の捻出方法を間違えている 2.必要性の仕分けがいい加減 3.意味不明な道路修復工事が多い というものですね。

道路は、そもそもイニシャルコストが高いですし、公共性があるものですから、国や自治体が整備するのは大前提です。

採算がとれて回収できるところは「財投」の出番です。利用者から通行料をもらい、金利分を上乗せして国庫に返還するのが望ましい。

採算がとれないが、グローバルサービスの観点で整備せねばならないところ、これは一般財源の出番です。財投で整備した道路の使用料収入をそれに充当するのも手でしょう。

そして肝心なのはあと2つ。
1つめは、「人口の分散」。過度な集中は経済効率を逆に悪くします。東京一極集中を排除し、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡に分散させるように、企業ごと移動することが大切です。
2つめは、「鉄道の整備」。これは環境問題にも有効ですが、自家用車の使用を極小化することで、「道路整備の必要性を減少する」ということも必要となります。

財源問題は、長い歴史がありますから、これから変更するとしても過去の分の改善にはなりません。
となれば、今列挙した2つの項目でカバーするということが求められると思いますね。
  • posted by wakuwaku_44 
  • URL 
  • 2007.11/16 08:40分 
  • [Edit]

wakuwaku_44 さん、コメントありがとうございます。 

ただ今、ネット・オークションにはまってしまいまして、お返事遅れてすみませんです。
同じ品物で過去に入札されたものも、データにとり、オークション出品者が提示する初値の金額・競り巾・出品物のコンテンツの説明・郵送方法・支払方法や、流行によって入札者の心理状況がどうなのか分析すると、なかなか面白いです。

さて、論点から逸れてしまいましたが、

>1つめは、「人口の分散」。過度な集中は経済効率を逆に悪くします。東京一極集中を排除し、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡に分散させるように、企業ごと移動することが大切です。

 広島のアルパークで例えていうと、ここで大勢の人が色んな物を沢山買ったとしても、お店の多くは東京に本社のある企業であるため、5%の消費税のうち4%とその利益は東京に入るため、地方で消費したお金は当然、東京に集まります。アルパーク天満屋の土地も建物も賃借であり、持ち主は三井地所だそうです。
 また、広島ー山口・島根で考えると、整備された道路を利用して買い物客が広島に集中してしまい、山口・島根の商店街は寂れたみたいです。
 広島市ー安佐区で見ると、ここは54号線の渋滞をなかなか解消できない(広島市との道路網を整備しても、54号線に沿ってウナギの寝床のように支道がたくさん走っているため、人口が爆発的に増えた)ため、天満屋の大型支店が、繁盛しています。このため、紙屋町の地下街シャレオや広島駅前のアッセに買い物客が集まらなくなり、赤字経営となっています。

そんな状況なので、道路整備だけすれば都市計画がうまくいくというものではないと思います。企業ごと移動・・・もちろん、本社ごとですよね。ファッション業界とかNowいモノは、ダメでしょう。農産物関係とか食品加工業とか良いのではないでしょうか。

>2つめは、「鉄道の整備」。

 これを、バスとともに住宅街の密集した地域に配備して欲しいです。自家用車を何度も買い換えるくらいなら、貯金や文化活動に投資出来ますし、何といっても歳を取って運転できなくなった時に、若い人に負担をかけなくて済みますから。


  
  • posted by cynthia 
  • URL 
  • 2007.11/18 18:18分 
  • [Edit]

むしろ、そっちがw 

>企業ごと移動・・・もちろん、本社ごとですよね。ファッション業界とかNowいモノは、ダメでしょう。農産物関係とか食品加工業とか良いのではないでしょうか。

特定の業種については、実はあまり考えていません。(笑)
ただ、cynthiaさんが「ダメ」と仰った業種に限らず、「創造的・アイデアが命」のものは、実は中小零細の方が適任なんです。というのは、スピードもさることながら、「アイデア」は「人間の頭脳」が左右する分野ですから、個人商店的な動きの方が、いろいろと便利なんです。

大量生産やインフラ等については、規模の経済がモノを言いますが、これだけ「多様化」となると、「カスタマイズ」「ワン・トゥ・ワン」が求められますから、かえって大企業は動きをとりにくい。

脱線しますが、日本経済の「強み」のわけは、「大企業に伍する中小零細が、高いレベルで維持されている」点にあります。大企業の事業部社員が、中小零細企業の下座に座って「勘弁してくださいよ」と言うのを何度も見たことがあります。
別のブログで、変に反抗されたのですが、そいつ、商売やビジネスをわかってないな、と一発で判明しましたよ。
  • posted by wakuwaku_44 
  • URL 
  • 2007.11/23 05:24分 
  • [Edit]

Re:むしろ、そっちがw 

wakuwakuさん、コメント有難うございます。

>「創造的・アイデアが命」のものは、実は中小零細の方が適任なんです
 こじんまりと少数精鋭で、経営すれば伸びるでしょうね。
しかしながら、地方は人材に乏しいです。それに、最近では学校教育も含めて、人材の養成に力を入れない風潮が蔓延していることも問題です。クレームは言うが躾をしない親や、注意をしない大人、大人から注意をされて切れる子供が増えてますので、昔の徒弟制度のようなシステムの復活は難しいですね。

>これだけ「多様化」となると、「カスタマイズ」「ワン・トゥ・ワン」が求められますから、かえって大企業は動きをとりにくい。

 企業の統廃合に伴い、責任者の目が届きにくくなる分、顧客サービスは悪くなりました。
1例が、ウチの家なのですが、山口県と広島県のカスタマイズサポート部門(CS=Customer's Satisfaction)を1つにしたため、連絡系統がうまく機能していなくて仕事のロスやお客とのトラブルが多いです。私もその顧客の一人なのですが、何度申し上げても改善されません。
支社長直々にきていただいて、担当者に直に指導しても改善されませんでしたので、これはもう組織が大きすぎた弊害だと判断致しました。

地元の企業で、有能な社員を抱える中小零細企業であれば、つまらないガセネタ株にお金をつぎ込まないで、その会社の株を買うことの方が賢明だと思います。

>別のブログで、変に反抗されたのですが、そいつ、商売やビジネスをわかってないな、と一発で判明しましたよ。

 maiさんのブログで見たような(笑)。こちらにもコメントを入れたいとは思うのですが、気が多いものでなかなか・・・
Cynthiaは、何故か長い記事ばかり読んでます^^ 
http://ameblo.jp/system45/
http://j-forrestal.cocolog-nifty.com/blog/

ここ判り易かったけど、
http://gc.sfc.keio.ac.jp/cgi/class/class_top.cgi?2005_22736

ここは、難しいです
http://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2003_14134/slides/01/
  • posted by cynthia 
  • URL 
  • 2007.11/25 23:20分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

cynthia

Author:cynthia
Cynthiaです(^o^)よろしく。
名前の由来は、ポートランドに在住の日系Ⅲ世の双従妹からとりました。

Panzy

TAG index Webサイト

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


PopアップサムネイルLinks

FC2ブログランキング

アクセスランキング

FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
政治・経済
1220位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
523位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。