みどりの館・紫陽花の歌

頭の中のサラダの整理 /時には突っ込み・またある時にはボケ

Archive [2007年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

憲法について考える

パソコン音痴・政治経済に疎いCynthiaですが、友人から土地のトラブルの相談を受けているうちに、「法律は自分自身が理解しておかなくては死文も同然だ」と、最近つくづく感じるようになりました。きょうは、冥王星さん がブログに新たにリンクされたココロさんのブログを拝見していて、『憲法とは何か』を改めて考えさせられました。要は、日本の憲法の特徴は立憲民主主義で、これについては社会科教師である冥王星さんが憲法と法...

教育基本法を変えても-Ⅰ

第54回総会・合同企画Ⅱ「現代子どもの心とからだ事情」から〈1〉「保健室にあふれる子どもたちの願いを聴きとろう」 (足立区東加平小学校養護教諭 田中なつみ)を読んで<本文>  小学校に入学したばかりの一年生に『おかしさ』を感じるようになってから数年が経過した。自分勝手で、授業や遊びに集中できない。教室の中をうろうろ歩き回ったり、奇声をあげたり、自分の興味を求めて次々と動き回る。他人にちょっかいを出し、注...

生物多様性について-Ⅱ<F1種>

農産物の多様性の減少の原因では、環境因子以外に放射線照射・F1(ハイブリッド)・遺伝子組み換えなどによる品種改良なども重要な因子であると考えられています。なかでもF1種についての問題を取りあげてみたいと思います。F1種(=ハイブリッド)という言葉を聞いたことがあっても、意味がピンと解かる人はそう多くはないでしょう。よく調べてみると、実は私たちの周りには、毎日食べる野菜・花屋さんで買う花や種・家畜など多くの...

生物多様性について-Ⅰ

市場経済の発展に伴い、多角的な視野の乏しい視点に立った、コンクリートだらけの都市の開発や道路の建設により、生物の一員としての人間にとって無くてはならないものを我々は今、失いかけている。すべての生物は、水と空気と食物が無ければ生きていけない。正確には、無公害の・・・である。食料に関しては人口増加もさることながら、地球の温暖化や砂漠化の問題以外に、世界規模での生物多様性の危機に晒されている。何故、この...

左サイドMenu

プロフィール

cynthia

Author:cynthia
Cynthiaです(^o^)よろしく。
名前の由来は、ポートランドに在住の日系Ⅲ世の双従妹からとりました。

Panzy

TAG index Webサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2007年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


PopアップサムネイルLinks

FC2ブログランキング

アクセスランキング

FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
政治・経済
717位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
319位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。